トップページ > 函館の観光>元町・函館山周辺 旧イギリス領事館

函館の観光 元町・函館山周辺

旧イギリス領事館

函館市旧イギリス領事館は、函館が国際貿易港として開港した1859年(安政6)年から75年間、ユニオンジャックをかかげ続け、異国情緒あふれる港町函館を彩ってきました。
 数回の火災にあったのちこの場所に再建しましたが、再び火災により焼失し、現在の建物は1913(大正2)年、イギリス政府工務省上海工事局の設計によって竣工し、1934(昭和9)年に閉鎖されるまで領事館として使用されていました。
 1979(昭和54)年に函館市の有形文化財に指定され、1992(平成4)年の市制施行70周年を記念して復元し、この年から開港記念館として一般公開をしてきました。

旧イギリス領事館
旧イギリス領事館


※駐車場ありません。近くの駐車場をご使用して下さい。

入場料

◆大人 300円
◆学生・生徒・児童 150円 
※20名以上の団体は2割引(大人240円、学生・生徒・児童120円)。修学旅行生は個別でも団体扱いになります。

開館時間~閉館時間及び休館日

営業時間
・午前9:00~午後7:00(4月1日~10月31日) ・午前9:00~午後5:00(11月1日~3月31日)
休館日
12月31日・1月1日


大きな地図で見る